ご予約はお気軽にどうぞ!

切実なる日々

もうあなたは、お気付きではないでしょうか?湿気を感じると。

これはね、クセ毛の方じゃないと分からないところだと思いますが、湿気が出てくると長~い期間、なかなかうまく収まってくれないですよね。

どう日常生活過ごすか戦略を考え、短くしたり、髪の長さの重みでカバーしたり、もしくは束たり矯正したりと。髪の毛にかかる手間と経済があるんですよね。

そもそもクセ毛ってどうなってそうなるの?

構造は、毛根から既にうねうねと曲がりながら毛穴に出てきて倒れながら生えてくる。(ピーンっと立って生えているわけではない)その反動で、毛先が外ハネする。
うねりが強いほどパーマをあてたようになる。
髪の中身は、健康毛の髪よりタンパク質の劣化、不足、偏りがある。

一括りしておりますが、実は色んな種類のくせ毛があります。

ゆる~いものから細胞異変のものまで。どの様な状態かあげておきます。

波状毛…大きくウェーブが出るクセ毛

捻転毛…スパイラル状で、フェイスラインや生え際などの細い。断面にすると楕円でねじれ
髪の太さが不均一

縮毛…毛根のゆがみによりランダムに縮れたクセ毛 断毛しやすく表面が凸凹してて手触りがザラザラする。

連珠毛…珠玉みたいなクセ毛で、症状というより先天性の病状 ホルモンに関係するもので、断毛で矯正するのにも難しい。

と、意外と知られていないですが、こうゆう時期だからこそクセ毛の方の気持ちが切実に思うのです。

今年もシーズンがきました、快適に過ごして頂けるように一生懸命、クセを伸ばしていきたいと思います!

関連記事

  1. 艶の条件

  2. 一番簡単なヘアケア

  3. 動機は不純だっていい

  4. ぽか散歩 ~亀戸の歴史を辿る~

  5. ニュアンスは下地が大切

  6. 魔都 亀戸

公式SNS